【お供えにおすすめ!】仏花の花定期便人気ランキング!命日や大事な時に渡したい宅配の花サブスク情報

【お供えにおすすめ!】仏花の花定期便人気ランキング!命日や大事な時に渡したい宅配の花サブスク情報
この記事で分かること
  • お供えが出来るおすすめの花定期便を知りたい
  • 定期便で渡せるお供えのお花を探している
  • 花のサブスクや定期便は仏花に対応している?

身内に不幸があったときにお供えとしてお花(仏花)を飾る習慣があります。

普段なら家から出てお花屋さんや近くのお店でお花を購入することがほとんどだと思いますが、現在はお花の定期便やサブスクというシステムがあり、お店に足を運ばなくても自宅に届く素敵なシステムがあります。

花音(かのん)

不幸があったときってただでさえ時間に余裕がないので、花の定期便は利用しています。

自宅ではなくお供えしたい住所に送ることも可能なので、移動先で購入するよりも新鮮な花が届くのでお花の定期便はかなりおすすめできます。

なお、花サブスク定期便を利用する上で友達や家族に渡したい人気ランキングも記載しています▼

目次

お供えにおすすめの花の種類

お供えにおすすめの花の種類

お供えする花はどんな花でもいいわけではありません。

仏花(ぶっか)と呼ばれるお供えにふさわしいお花を選択する必要があります。

特に故人が亡くなったときはユリなどの白い花を中心に選ぶ傾向です。

花音(かのん)

まずはそれぞれの花を紹介していきますので、花の定期便を使う前に解決していきましょう。

  • 百合(ユリ):百合は日本で美しいものの例えとなっており、お供えするお花をより一層際立つお花で女性に好まれています。花言葉は「純粋」「無垢」他にも花の色に応じて花言葉も変化します。
  • 菊(キク):仏花としてもっとも使われている花で、花言葉は「ご冥福をお祈りいたします」という意味。菊は長持ちする点も含めて仏花に最適で多くの方に選ばれています。
  • カーネーション:母の日に贈るイメージがありますが、仏花にも用いられていて、ピンクはもちろん、赤やグリーン、ブルーなどバリエーションも豊富。花言葉は「感謝」という意味のため、故人へ感謝を込めてお供えする花でもあります。
  • トルコキキョウ:仏花では、菊やユリをより引き立てる花として用いられており、花の色も多いのが特徴。花言葉は「すがすがしい美しさ」で故人への気持ちを伝える際に用いられています。
  • ブリザードフラワー:生花のときに色素を抜き取り、特殊な加工を施して長期間の保存がきく特殊なお花。通常の母の日などの贈り物にも好まれているものです。水を上げる必要が一切ないので、取り扱いもしやすいのも特徴。
花音(かのん)

なお、ユリの花は匂いが強い場合もあるので、お供えしない場合もあります。

お供えにおすすめ出来ない花の種類

お供えにおすすめ出来ない花の種類

逆にお供えでおすすめ出来ない花の種類は『とげや毒があるお花

他にも、傷みやすく長持ちしないお花はお供えをする花には向いていません。

  • アジサイ
  • バラ
  • 彼岸花
  • チューリップ
花音(かのん)

自分で選べない場合は、お花のプロが選んでくれるお花の定期便やお花屋さんで直接聞いてみることをおすすめします。

仏花が定期便で届くおすすめのサブスクランキング!お供えに人気!

仏花が定期便で届くおすすめのサブスクランキング!お供えに人気!

この章では、お供えに選ぶ仏花を買う方におすすめの花サブスク定期便のランキングを紹介していきます。

今回紹介する花サブスクを利用すれば、なかなかお供えに直接行けない方でもお花だけでも贈ることは可能なので是非各会社をご覧ください。

1位:ハナプライム 仏花も4つのプランでコスパ良く良質なお花をお届け!

8位:HanaPrime 初回50%オフでお得に始められる!

\タブで知りたい項目を選んでね/

こんな人におすすめ
  • 初回50%OFFキャンペーン実施中!
  • 4つのプランから選べる
  • お供え花プランも4種類別
  • 一番安いプランでも10本とボリューム多い
  • 解約の縛りなどがない
メリット
デメリット
  • 初回50%OFFキャンペーン実施中!
  • 4つのプランから選べる
  • お供え花プランも4種類別
  • 一番安いプランでも7~10本と多い
  • 解約の縛りなどがない
  • 値段は少し高め
  • ポスト投函できない
  • 7~10本以下のプランがない

HanaPrimeは唯一初回50%オフという半額で買えるお花のサブスク定期便!

4つのプランから選べてどのプランもボリューミーで高評価!

お花のサブスクが初めての方には少し高くなりますが、お花の本数も多く家に飾ると存在感もあって部屋が明るくなります。

花音(かのん)

定期縛りもないから、まずは1回利用するだけしてみてみるのもありだよね!

プラン・料金1,500円送料込み(お花本数7-10本)
3,000円送料込み(お花本数13-16本)
5,000円送料込み(お花本数21-24本)
10,000円送料込み(お花本数30本以上)
配送方式手渡し
配送頻度1週間に1回、2週間に1回、3週間に1回、月に1回
お休みやスキップ機能
花が痛んでいた時の保証制度花の再送
非対応エリア沖縄含む離島(北海道OK)
解約期間の縛り配送予定日の3日前までのご連絡で解約可能
お花の雰囲気大人可愛いお花でボリューミー!
ひとこと解説一番安いプランでも7~10本と本格的!

>>ハナプライムの口コミ・評判はこちら

2位:青山フラワーマーケット 一対でしっかり届きプランや種類が豊富!

青山フラワーマーケット
出典:お悔やみ・お供え花特集|青山フラワーマーケット

青山フラワーマーケットでは、「お悔やみ・お供え花」の特集を行っており、大切な方を偲ぶお気持ちをお花に込めておくる、花・ブーケ(花束)・アレンジメントがあります。
専属スタッフが丁寧に作ることからお供え物にピッタリなお花が届きます。

花音(かのん)

何を選べばいいのかわからなくても、仏花+旬の花で綺麗な色をお届けしてもらえますよ。

仏花のルールとして、二束で一対の花を飾ることから、左右対称になるように飾る必要があります。

既に青山フラワーマーケットでは、左右対称になるように花も一対で届くので、仏花を買いたい方に配慮されている会社です。

プランは大きく分けて2つ
1回2,750円 (税込)で一対
1回3,850円 (税込)お供えM
※色も白から淡いきれいな色まで様々な種類があります。

青山フラワーマーケットの口コミ・評判について▼

3位:ハナイノリ ポストに届くちょっとしたお供えにおすすめな仏花

ハナイノリ ポストに届くちょっとしたお供えにおすすめな仏花

花サブスクの中ではワンコインで試せるという初めての方にピッタリなサイトです。
現在は別プランにて低価格帯で販売中!

\タブで知りたい項目を選んでね/

こんな人におすすめ
  • お部屋に少しの花を迎い入れたい方
  • かわいい専用箱で届き、ポスト投函で楽ちん!
  • ワンコインで買える業界最安値の花サブスク
  • 全国200店舗のお花屋さんから届くから新鮮!
メリット
デメリット
  • コスパ最強!
  • 専用BOXまでもキュート
  • ギフトとしても渡せる
  • ポスト投函で受け渡しなし!
  • 近くのお花屋さんから届く
  • 4回以上の利用が必要
  • 届く時間帯は不明
  • 花の種類は選べない

bloomee(ブルーミー 旧:ブルーミーライフ)はインスタやテレビCMで有名なお花の定期便。

専用のお花ボックスが可愛くて、ポスト投函された時と開けた時のワクワク感を味わってほしいな。
花音(かのん)

仏花は対応していないんですが、専用のお花ボックスが可愛くて、ポスト投函された時と開けた時のワクワク感を味わってほしいな。

ブルーミーの花サブスクは3つのプランがありますが、お花初心者さんには『体験プラン』がおすすめ。

あまり花が多すぎても花瓶がない方やちょっとした入れ物でも代用できるので手軽に申し込めますよ。

なお、ご登録から2週間限定で花瓶を特別価格で買うこともできます。
1度届いてから花瓶の必要性も分かるし、ポスト投函で届くサイズにぴったりな花瓶が送られてきますよ。

プラン・料金550円+送料275円(お花本数3本以上)
880円+送料385円(お花本数4本以上)
1980円+送料550円(お花本数8本以上)
配送方式ポスト投函/手渡し
配送頻度毎週/隔週
お休みやスキップ機能
花が痛んでいた時の保証制度花の再送or次回1回無料
非対応エリア離島(北海道OK)
解約期間の縛り4回
お花の雰囲気かわいくてインスタ映え
ひとこと解説体験プランは送料含めて825円と業界最安値!

初回無料クーポンAPR2022を入力!

✓初回はお花&送料が0円で利用可能!

>>ブルーミーの口コミ・評判はこちら

4位:ピュアフラワー

ピュアフラワー
出典:お花の定期便ピュアフラワー

ピュアフラワーは、1回950円の月2回で月額1,900円(税込)のお花の定期便。

それ以外には一切費用が掛からず「送料無料」「キャンセル料無料」「入会費無料」「年会費無料」です。

ホームページには通常の華やかな花がたくさん並んでいますが、通常の950円プラン以外にさらに量が多いタイプと仏花専用のプランも存在しています。

花音(かのん)

申し込み時に仏花の定期便をお願いすることを記載の上利用する必要があります。

コスパがいいのに、量も多いというおすすめしやすい花サブスク定期便ではありますが、プランとしてはメインではないので、注文のしにくさはあります。

ピュアフラワーの口コミ・評判について▼

>>ピュアフラワーの口コミ・評判はこちら

5位:花マリカ 花+お線香など合わせて贈りたい方向け

5位:花マリカ
出典:お盆の花の特集 お花のネットショップ花まりか

花マリカは通常の花定期便はもちろん、お供え物などの花もプランとして取り扱いしています。

この他にも、人はもちろん、愛していた家族(ペット)のフラワーギフトも取り扱っており、種類に関しては花マリカが業界で多い傾向です。

  • ボックスフラワー&お線香ろうそくセット:4,980円(税込み・送料無料)
  • お供え花とお線香ろうそくセット:4,980円(税込み・送料無料)
  • お供え花とお線香ろうそくセット:6,980円(税込み・送料無料)
  • お供え花と線香セットお花にプラスワンで気持ちを届けるお線香セット:9,780円(税込み・送料無料)
花音(かのん)

少しお値段が他社と比較すると高くなりますが、贈り物としては最適。

その他にも、お手入れいらずのプリザーブドフラワーや飾りやすいサイズのハーバリウム、優しい色合いの生花など、故人への想いを伝えるフラワーギフトが多いです。

花サブスク定期便で仏花を選ぶ前の確認事項

花サブスク定期便でギフトやプレゼントを利用する前の確認事項!

お花のサブスク定期便でお供えの仏花を利用する前に確認事項を紹介していきます。

今回紹介している記事で大まかなことは解決できますが、利用する上で下記の情報もご参考になれば幸いです。

花音(かのん)

タップで気になる箇所にジャンプできますよ。

配送方法はポストor直接受け取りを事前に確認しよう

配送方法はポストor直接受け取りを事前に確認しよう

花サブスクは2種類の配送方法で、「ポスト投函」もしくは「直接受け取り」のどちらかになっています。

選び方について

  • ポスト投函:出来るだけ手軽に、安く、好きな時に渡したい方におすすめ
    →贈る方のポストサイズなどによっては送れない場合もある
  • 通常配送(手渡し):出来るだけ新鮮なお花をすぐに受け取りたい方におすすめ
    →送料は上がるも確実に届く。
花音(かのん)

どちらが自分に合っているか選んだ上で会社を選ぶべきですね。

仏花を扱う花サブスク定期便ではごく一部

花サブスク定期便は様々な会社がありますが、お供えになる仏花のサブスクはごく一部。

通常のサブスクで仏花になる花も届く場合もよくありますが、仏花を買うとなると今回紹介したサイトでの購入がおすすめです。

花音(かのん)

通常の場合今回紹介したプランよりも安い会社もあるけど、おすすめはあんまりできないかな。

ちなみに、仏花以外のすべてのプランでコスパ良く利用できる会社をまとめているので自宅用で気になった方はこちらもチェックしてみましょう。

あわせて読みたい
おすすめの花サブスク定期便人気ランキング! 【厳選12選】定期便で届くおすすめの花サブスク人気ランキング!後悔しないコツ【2022年最新版】 この記事で分かること おすすめのお花のサブスクを知りたい定期便で届...

お花のサブスク定期便は本当に仏花にふさわしい花が届く?

通常のお花のサブスク定期便の場合は仏花が届くかはその時のお花屋さんの仕入れや選定状況によりますが、仏花が届くプランを選択していれば仏花にふさわしい『ユリ、菊、カーネーション、トルコキキョウ』などの花が届きます。

逆に、お供えにおすすめ出来ないお花『バラ、アジサイ、彼岸花、チューリップ』などは届かないでしょう。

花音(かのん)

プランの選択次第でお花の種類が変わるので、困ったときにはお問い合わせをしてみるのもいいよね。

故人が好きだった花や色は選べる?

お花のサブスク定期便は基本好きな花や色は選べません。

これはお供えに関係なく、通常の物も同様です。

理由としては仕入れるお花の旬や選定はお花屋さんによって違うのでピンポイントでは届かないということ…。

花音(かのん)

どうしてもあのお花を入れてほしい、、、という時にはお花屋さんに足を運ぶことをおすすめします。(時期により取り扱いがない場合もよくあります。)

お供えする花の料金帯はいくら?

お供えのお花の価格帯は送り先の関係にもよりますが、1000~10000円と幅広いです。

個人の場合は5000円以下の場合が多いですが、今回紹介した会社も幅広く値段設定をされているのでご覧ください。

1回だけの利用もできる?

サブスク定期便と呼ばれることから、お花を1度だけ利用が出来るのかもチェックしておくべきポイント。

会社によっては定期縛りなどで〇回以上の利用が必要な会社もあります。

なので、1回目は友達に送って、2回目~3回目までは配送策を変更して自宅用で届いてから辞めるというのも手。

住所変更はマイページで簡単に変更できるのでそこまでの不便さはないです。
→ただ、配送時期との兼ね合いもあるので、出来るだけ早めに配送切り替えをするべきかも。

ちなみに、仏花ではないですが、1度だけの利用で解約などが面倒な方は1位のohanashi(オハナシ)一択!

「ゆり」と「バラ」が苦手なら変更可能ですし、2000円の予算があればお花屋さんの定価の半額で頼めるので、多くの方に選ばれています。

花音(かのん)

半額といっても在庫処分じゃなくて、サブスク用に仕入れているからこそ安くできるみたい。

この会社は継続利用でさらにお得に利用できるので、友達に送った後自宅用にお花を迎い入れるのもあり♪

\「ゆり」と「バラ」が苦手なら変更可能!/

✓茎が長く花瓶に飾りやすく長持ちしやすい

お供えの仏花は花定期便でも可能!おすすめ人気ランキングの会社も選択肢に入れてみよう

お供えの仏花は花定期便でも可能!おすすめ人気ランキングの会社も選択肢に入れてみよう

今回は、お供えに用いる仏花が定期便で届く花サブスクを紹介しました。

お供えとしてお花を飾る習慣が日本にはありますが、現在はお花の定期便やサブスクというシステムがあり、お店に足を運ばなくても自宅に届く素敵なシステムがあります。

実際には自分の目で見て選ぶことも大事ではありますが、移動先などでお花が長持ちしなくなっては本末転倒。

花定期便は梱包にもこだわりがあるものなので、一度購入の視野を入れてみるのも良いかもしれません。

花音(かのん)

皆さんにあった仏花の手助けになれば幸いです。

今回1位にしたハナプライムの会社は仏花のプランが4つあり、コスパ的にも良心的で良質なお花が届きます。

一度近くのお花屋さんと比較しながら利用を検討してみることをおすすめします。

なお、自宅用やギフト向けにもおすすめの花サブスク定期便のランキングを紹介中。

ちょっとしたお花でも、花がある生活は心に少しの余裕が出来てお部屋全体が気分が明るくなります。

お花のサブスク定期便ではみなさんの生活に少しのゆとりをお届けします▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる